ジャガーC-X75の開発は中止

公開 : 2012.12.12 14:55  更新 : 2017.06.01 01:22

ジャガーC-X75の開発は中止と決定した。世界的不況の中、このハイブリッド・モデルを生産に移すことは出来ないと判断したと、グローバル・ブランド・ディレクター、エイドリアン・ホールマークは語った。

しかし来年5月まで、5台の走行可能なプロトタイプは開発が行われる。そしてそのうち3台がオークションに掛けられ、販売が行われるという。

「われわれは走行可能なモデルを造り上げることができた。しかし、世界的な情勢からみて、800,000ポンド(1億600万円)から1,000,000ポンド(1億3300万円)といった価格のスーパーカーを発表するには時期が悪いとしかいいようがない」とホールマークはコメントした。

関連テーマ