フォルクスワーゲン・アルテオンをチョイ見せ

公開 : 2017.02.24 12:55  更新 : 2017.06.01 00:29

BMW 4シリーズ・グランクーペのライバルとなる4ドア・ハッチバック、フォルクスワーゲンアルテオンのアップ写真が公開された。

ジュネーブで登場、フラッグシップ・モデル、アルテオン

フォルクスワーゲン・アルテオンは、来月のジュネーブ・モーターショーでのパブリック・デビューを予定している。パサートの上に位置するフォルクスワーゲンのフラッグシップ・モデルだ。

フォルクスワーゲンが公開した写真は2点。LEDヘッドランプとテールランプのアップだ。

このアルテオンは、パサートCCやCCの後継モデルとなるもので、より広いショルダーと特徴的なデザインを持つ。

キャビンの多くのパーツはパサートと共有されると思われるが、よりスペースの広いアルテオンには、フォルクスワーゲン・アクティブ・インフォ・ディスプレイというデジタル・インストルメントが装備される。

AUTOCARでは既にプロトタイプに試乗

既にAUTOCARでは2台のプロトタイプに試乗しているが、その広々としたキャビン、そして大きなトランク・スペースがあることを確認している。

プロダクション・モデルに搭載されるエンジンは未定だが、プロトタイプにはヨーロッパ仕様として190psの2.0 TSIユニットと、アメリカ仕様の270psの2.0 TSIユニットの2つが搭載されていた。また、4WDもオプションとして用意されるようだが、その時の試乗車は共にFWDだった。

おそらくデビュー時には、ヨーロッパ仕様としても280psの4気筒ターボの2.0 TSIと、ディーゼル・ユニットが加わるはずだ。

ギアボックスは7速デュアル・クラッチで、新しいドライバー・アシストも組み込まれる様子。

価格は£28,000(400万円)からのスタートとなるだろう。



▶ 海外初試乗 / フォルクスワーゲン・アルテオン・プロトタイプ
▶ 海外ニュース / フォルクスワーゲン・アルテオンにシューティング・ブレーク追加か
▶ 海外ニュース / フォルクスワーゲンのフラッグシップ・モデル、アルテオンの最新スクープ

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×