見えちゃっていいの!?第2弾 今度は次期フォルクスワーゲン・トゥアレグが丸見え

公開 : 2017.03.23 13:47  更新 : 2017.06.01 00:26

BMW X5、ボルボXC90の競合車となるフォルクスワーゲン・トゥアレグ。今年のフル・モデルチェンジが予定されています。その発表前の姿が、どういうわけか丸見え……。

トゥアレグは、5シーターのSUVで、ティグアンのすぐ上のクラスを受け持つ。フル・モデルチェンジを控えたその新型が、偽装がなにもない姿で撮影されてしまった。

VWアトラスの方向性 新型トゥアレグのスタイリング

写真から確認できるのは、北米向けのアトラスに似たプロフィール、角ばったLEDヘッドライト・ユニット、丸みを増したホイールアーチ、大きくなったフロント・グリル、そして短縮されたホイールベースだ。

ひとまわり小さなティグアンのデザイン・テイストもうまく取り込んでいる。

T-プライムのデザイン・テイストも採用

今回はフロントの写真のみだが、これまで撮影に成功した開発車両の画像から考えると、去年の北京モーターショーで発表されたコンセプト・モデル、T-プライムのように水平基調のリア・ライトが採用される見込みだ。

T-プライムは、最高出力386ps、最大トルク71.3kg-mのプラグイン・ハイブリッドを搭載。このユニットはモーターのみで80kmの走行が可能で、燃費は33.3km/ℓと言われている。

X5、XC90に放つ矢 登場は今年後半か

また、フォルクスワーゲンは、次期トゥアレグのインテリアがかなり豪華になるとしており、ライバルのBMW X5ボルボXC90に対抗するために、最高のインフォテインメント・システムを搭載する見込みだ。

この新しいトゥアレグのリリース・デートについて、フォルクスワーゲンは明らかにしていないが、恐らく今年後半になると思われる。価格は現行世代と同等の水準になるだろう。


▶ 海外ニュース / 見えちゃって良いの!? 次期フォルクスワーゲン・ポロが丸見え
▶ 国内初試乗 / フォルクスワーゲン・ティグアンTSIハイライン
▶ 海外ニュース / VW T-プライム・コンセプトが北京でワールド・プレミア

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

フォルクスワーゲンの人気画像

×