オープントップのベントレー・コンティネンタルGTスピード

公開 : 2012.12.26 11:52  更新 : 2017.06.01 01:23

ベントレー・コンティネンタルGTスピードのオープントップ・モデル、GTCがインターネット上で公開された。このモデルは、来月のデトロイト・モーターショーでデビューする予定のモデルである。

そのコンバーチブルのスペックは、GTスピードから大きく変わることなく、616bhp、81.6kg-mのパワー、トルクを持つ6.0リッター・ツインターボのW12エンジンもそのままだ。これに8速オートマティック・ギアボックスが組み合わせられ、駆動は4WDとなる。

0-96km/h加速のタイムは、GTスピード・コンバーチブルがファブリックの屋根のメカニズムなど、余分な重量増があるため、クーペ・モデルの4.0秒から0.2秒ほど遅くなる。また、最高速もクーペの330km/hに対し、332km/hになる。

そのシャシーは、通常のGTCに対し、エア・サスペンションが固められ、ステアリングもアップグレードされている。また、ホイールは21インチを履く。

また、クーペと同様に、標準でトップ・レベルのマリナー・ドライビング・スペックのレザー・トリムが装備される。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事