ニュル最速ラップ、ついに破られる 中国のEVメーカー「ニオEP9」が2.1秒更新

公開 : 2017.05.15 19:57  更新 : 2017.12.14 14:42

2009年から破られることのなかったニュル最速ラップ。ついにハイパーEV「ニオEP9」が記録を塗り替えました!

6分45秒9 ニュル最速ラップついに更新

エレクトリック・ハイパーカーのニオEP9が、ニュルブルクリンクの最速ラップ・レコードを更新した。

2009年に、ラディカルSR8LMが打ち立てた6分48秒0。長らく破られることのなかった「公道走行可能な車両による」この記録を2.1秒更新。ニオEP9のラップは、6分45秒9である。

昨年10月に、今回よりも20秒遅い7分05秒12を記録したEP9だが、その記録ですら歴代6位のタイムであり、ノルドシュライフェでは最速のEVという称号を得ていた。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事