FOCJ FESTA 1st

2017.5.28

「ラ フェラーリ・アペルタ」2台が先導! 跳ね馬オーナーの大行進! 日本におけるフェラーリ社公認クラブの「フェラーリ・オーナーズクラブ・ジャパン」が、初のサーキット・イベントを開きました。

text & photo: Kazuhide Ueno(上野和秀)
photo: CORNES MOTORS(コーンズ・モータース)

 

フェラーリ社公認クラブ 初のサーキット・イベント

フェラーリ社が公認するオーナーズクラブは、世界30カ国以上に存在し、約13,000人のメンバーを数える。日本ではフェラーリ・オーナーズクラブ・ジャパン(FOCJ)が公認クラブとして認定され、現在約400人のフェラーリ・オーナーがメンバーとして参加している。

世界のフェラーリ・オーナーズクラブとの絆を深めて順調に発展してきたFOCJは、設立より3年目を迎え、クラブとして初のサーキット・イベントとなる「FOCJ FESTA」を開催した。

記念すべき第1回目は、FOCJでフェラーリ70周年を祝う記念イベントとして、コーンズ・サーキット・エクスペリエンスとの同時開催というかたちで、5月28日に富士スピードウェイで開催された。

前夜には「FOCJ Night Party」も開催され、フェラーリ70周年を祝うと共に、メンバー同士の親睦を深めた。また数々のサプライズが用意され、メンバーは大いに盛り上がっていた。

ラ フェラーリ・アペルタ パレードを先導

翌5月28日の富士スピードウェイには、全国から110台の跳ね馬が駆けつけた。開会式では川崎会長の挨拶に続き、フェラーリ・ジャパン代表取締役社長のリノ・デパオリ氏から、モナコGPのフェラーリの予選結果を祝うと共にクラブへ祝福のメッセージが贈られた。このあとコーンズ・モータースの林COOから祝辞と感謝の意が伝えられた。

FOCJメンバー専用のプログラムとしては、スポーツ走行、アクティブ・ファミリー走行、エンジョイ・ファミリー走行が用意され、昼にはグランドスタンド前にメンバーのフェラーリを並べて記念写真が撮影されたのち、FOCJパレードを行った。2台のラ フェラーリ・アペルタを先頭にしたここでしか目にすることのできない夢のシーンが繰り広げられ、来場者の注目を集めていた。

また松田名誉会長が御殿場にミュージアムを開いていたことから、地元の特別支援学校と生徒との交流があった。そのような縁から、今回は生徒を招いてフェラーリ同乗体験できる場を提供。初めてフェラーリに乗り富士スピードウェイを走るという特別な経験をした生徒達は大喜びだった。

クラブ独自のプログラムとしては、レーシング・コースでの走行のほかカートコースでは、以前から各地で行われてきたカート・チャレンジが開催された。ここでは単独のスプリント・レースのほか、3人でチームを組んで闘う耐久レースも行われ、レーシング・コース以上の熱いバトルが繰り広げられた。

一方家族連れのメンバーに向けては、ロートンヌを主宰するカリスマ・パティシエの神田広達さんによるスイーツ教室が開かれた。サーキットでは退屈してしまうメンバーの奥様やキッズを対象としたもので、家庭でできるプロの焼菓子の作り方がテーマ。会場にはサーキットでは見ることのないオーブン・レンジが持ち込まれ、材料のミックスから焼き上げまでのノウハウを、時には参加者が実際に行いながら目の前で伝授された。出来上がった焼菓子は参加者にプレゼントされ、子供達はできたての味に大喜びだった。

こうしてメンバーは存分に走りと仲間との語らいを楽しみ、同行したファミリーも楽しめた「FOCJ FESTA」は、天候にも恵まれたこともあり、楽しい思い出を残して大成功のうちに幕を閉じた。

  • パドックにはFOCJ専用のレセプションが設けられた。

  • コーンズとは別に、FOCJの走行枠に参加する専用のゼッケンを用意。

  • FOCJ専用ラウンジがクリスタルルーム設けられ、入会案内も行われた。

  • 「FOCJ FESTA」の開会式は、川崎会長の挨拶から始まった。

  • 開催を祝してフェラーリ・ジャパンのリノ・デパオリ社長も駆けつけた。

  • コーンズ・モータースの林COOから祝辞と謝意がメンバーに伝えられた。

  • FOCJラウンジの中央には、ラ フェラーリが飾られ雰囲気を盛り上げた。

  • ピットにはメンバー所有のラ フェラーリとエンツォが並んだ。

  • クラブ専用のスポーツ走行とファミリー走行を用意し、存分に楽しんだ。

  • 松田名誉会長と御殿場の縁から、特別支援学校の生徒を招いた。

  • メンバーが所有する10台のフェラーリが同乗体験用に用意された。

  • フェラーリでサーキットを走る特別な経験をした生徒達は大喜びだった。

  • パレードに先駆け、グランドスタンド前のコース上で記念撮影が行われた。

  • 2台のラ フェラーリを先頭に、70周年にちなみ70台がパレードに参加した。

  • パレードには約70台が参加し、コースはフェラーリで埋め尽くされた。

  • 恒例のカート・チャレンジを開催。随所で激しいバトルが繰り広げられた。

  • 参加したファミリーに向けて神田パティシエのスイーツ教室を特別開催。

  • 出来上がった焼き菓子は、試食のほか参加者にプレゼントされた。

関連テーマ

 

人気記事