これが未来のVWゴルフ? 8代目ゴルフは、フォルクスワーゲン Gen.Eの姿に?

公開 : 2017.07.05 06:10

フロントは? Cピラー、まるで垂直尾翼?

垂直尾翼のような複雑な形状をしたCピラーは、エアフロー整流するためのものだ。あくまで航続距離を伸ばすEVならではのスタイリングも垣間見れるが、基本コンセプトはたしかにゴルフを予感させる。

今回の写真は、ロボティック充電ステーションの展示を撮影したもので、様々な使用に耐えるEVモビリティコンセプトを題材にしたディスプレイである。

Gen.Eの姿は、エアロダイナミクスを追求したボディをまとっており、その航続可能距離は400kmに及ぶ。つまり、先日フェイスリフトしたe-ゴルフがカバーする100kmをやすやすと超えるのだ。

さらに、このGen.Eのプラットフォームは、衝突安全性を最大限に高めた新開発軽量ストラクチャーだと言われている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×