スバルXV 評価は? 欧州戦略に2.0ℓディーゼルは必須か 

公開 : 2017.07.22 15:40

欧州で戦うには2.0ℓディーゼル必須

ミッションは、マニュアルの設定はないものの新開発のCVTは7.8kgも軽いし、何よりスムーズだ。

しかしパドルシフトを使って7速オートマのようなギアチェンジを再現するようなことはしないほうが良いだろう。小手先だ。

スバルは、かつての2.0ℓディーゼルエンジンを載せるつもりはないらしい。そのため先述の2ℓボクサーエンジンか、より小さな1.6ℓのガソリンエンジンを選択しなければならないが、われわれ英国の消費者とメーカーとの乖離が生じているのはまさにこの点だ。

望んでいるのは何を隠そうディーゼルエンジンであり、スバルが聞く耳を持ってもいいくらいの声は上がっているはずである。


関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事