三菱の次世代モデルは、7人乗りMPV? SUV? 1.5ℓエンジン前輪駆動車

公開 : 2017.07.24 14:25  更新 : 2017.07.24 14:25

次世代MPV サイズ、エンジンは?

・全長×全幅×全高:4475×1750×1700mm
・最低地上高:205mm
・エンジン:吸気連続可変バルブタイミング(MIVEC)機構付き1.5ℓユニット
・トランスミッション:5MT、4AT
・駆動方式:前輪駆動

ワイドボディがもたらす室内空間

次世代クロスオーバーMPVは従来の小型MPVより一回り大きいワイドボディを採用。クラストップの室内空間と多人数乗車に最適な乗員レイアウト、十分な容量の荷室を実現した。

とくに、乗員の間隔と各席のヘッドクリアランスを十分に確保するとともに、3列目乗員の良好な居住性と乗降性を実現したという。

なお三菱は、2017年インドネシア国際オートショーに関する様々な情報を発信していくスペシャルサイトを開設している。

スペシャルサイト:
http://www.mitsubishi-motors.com/jp/innovation/motorshow/2017/giias2017/

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事