フォルクスワーゲン・アトラス 7人乗りSUVで北米復権できる? 試乗

公開 : 2017.08.10 11:40

■どんな感じ?

アトラスのサイズ トゥアレグと比較

フォルクスワーゲンが仕上げたこのアトラス、アメリカのSUVセグメントの中では十分に大きく、全長は5036mmで、トゥアレグと比べると全長は+241mm、全幅は+49mmとなる。

その大きなボディサイズと長いホイールベースを活かし、室内も十分に広い。3列目シートへは、2列目シートを前方へスライドさせてアクセスするが、大人2人でも快適に座れる。ただその場合、7人分の荷物を積むのには苦労するかもしれないが。

今回テストしたエグゼクライン仕様はカナダではトップグレードとなり、アメリカで販売されるSELプレミアム仕様とほぼ同等だ。

木目調のドア装飾パネルはプレミアムな雰囲気とは言い難いが、インテリアの装備は充実している。

・フェンダーパナソニック社の高音質な12スピーカーオーディオ
・アレンジが可能なモニター式のインストゥルメントパネル
に加えて、高解像度8インチのタッチスクリーン式のナビシステムは、Appleとアンドロイドのスマートフォンとの連携が可能だ。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事