ボルボ、1年間に8つのニュー・モデル

公開 : 2013.01.16 18:09  更新 : 2017.06.01 01:45

ボルボは、来る12ヶ月の間に8つのニュー・モデルを発表すると、新しいCEOホーカン・サムエルソンは、デトロイト・モーターショーでAUTOCARに語った。

まず2014年の後半に発売されるXC90の後継モデルが発表されることになる。この新しいXC90は、ボルボの新しい”スケーラブル・プラットフォーム・アーキテクチャー”で造られる最初のモデルであり、S60から上のモデルは今後このアーキテクチャーが採用されることになる。

現在の60シリーズと70シリーズは、今年中にエクステリアの変更を受ける。また、新しいエンジンが大部分のボルボのモデルに搭載されることになるという。

2012年にボルボはその売上を落とした。このスウェーデンのブランドの売上は421,951台で、2011年に対して6%のダウンだった。この売上の低下は、そのほとんどがヨーロッパ市場によるものだとサムエルソンは語った。それ以外の市場では、販売をキープしているという。

ボルボは、小さな40シリーズと50シリーズにかわる独自のモデルも用意している。現在のフォードから派生したプラットフォームを、より小さなプラットフォームに変更するのだという。それは、おそらく中国のジーリーと共同開発になるだろう。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事