レクサスLC500英国試乗 刺激/高級感◯ ディテール要改善

公開 : 2017.08.29 18:40

■どんな感じ?

走るためのクルマ

より目を引くデザインのエクステリア。また、特筆すべきはGA-Lと呼ばれる新しいプラットフォームだ。ちなみにこれ、LSにも使用される。

フロントエンジン、リアドライブの日本製グランドツアラーは、製造過程でいくつもの鉄を織り交ぜ、アルミニウムとカーボンファイバー製の強化プラスティックで軽量化を図った厳格なクーペである。

パワーの源は2種類。3.5ℓV6ハイブリッドのLC500hと、5ℓのV8を積むLC500で、後者にはトルコン式の10速オートマが組み合わさる。

サスペンションはアダプティブダンパーにコイルスプリングが合わさり、フロント、リアのいずれもマルチリンク式サスを採用している。

それにオープンデフと20インチのアロイホイールが標準装備であるが、オプションの「スポーツプラス」を選択するとCFRP製のルーフパネルや、21インチのホイール、車速感応式4WS、それからLSDが装備される。

関連テーマ

 
最新試乗記