ケイマンGT4 vs MRスポーツのランドマーク 後編

公開 : 2017.09.17 20:10

史上屈指のハンドリングマシン、NSX

NSXの素晴らしいハンドリングについては様々なメディアで耳にしてきた。10人中10人が素晴らしく素直で、操作しやすいと評していた。一方で限界領域でのコントロールは難しいという側面もあった。しかし、現在経験できる中でもっとも優れたハンドリングを持つロードカーの一つであると、私は考えている。


クルマの持つダイナミック性能は、簡単には見えてこない。ミッドシップ・スポーツカーのほとんどがそうであるように、NSXのドライバーも初めて運転する数kmの間は、どこか穏やかな印象に、様々な心配や動揺が交錯するだろう。グリップバランスが優れているため、低速域ではフロントタイヤの挙動を確かめるのが難しい。

NSXと距離を重ねてスピードを徐々に上げ、きついコーナーを抜ける度に、美しく向きを変え、正確に、狙ったライン通りに走らせる感覚を掴めるはずだ。驚くほど簡単に高速域でドライブできる手応えは、簡素なリアスポイラーと共に、クルマからのプレゼントだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

        ×