新参SUV対決 アルファ・ステルヴィオ vs ジャガーF-PACE 前編

公開 : 2017.09.17 14:10  更新 : 2017.09.19 14:44

成長戦略も同じ 熾烈な競争の予感

少なくとも今後10年くらいは、オートカーの見出しに「ジャガー vs アルファ」の文字が頻繁に躍ることとなるに違いなく、どの記事も十分に読む価値があるものになるだろうと期待している。

今年、そのフレーズを用いたのは1度だが、それはドライバーへのアピール度で、ジュリアの2.2ℓディーゼルが、XE2.0dを降したグループテストのときだ。その勝敗を分けたのは、わずかにプレミアム物件としての熟成度の問題だけだったが、その面においては決定的な差があった。今回は、それに続く今年2回目の「ジャガー vs アルファ」だ。

長年にわたり、ジャガーもアルファ・ロメオも、SUVとは無縁のメーカーだったが、まずはジャガーが、次いでアルファがこの分野に参入。急成長を目指す両社に、SUVを造らないという選択肢はなかったのである。

関連テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記