パガーニ 公式レストア・サービス始動

公開 : 2017.11.01 06:10

非公開のレストア作業料

今回の発表とともに公開されたイメージ画像(冒頭の1枚)には、ワークショップで作業を待つゾンダSが写っている。このことからレストア・サービスは、近年のモデルにとどまらず、初期のパガーニ・モデルまでも対象とするようだ。


同社はレストレーションにかかる費用を公開していないものの、ウアイラの車両価格が£666,000(1億円)であることから、日本円で1000万円を超えるレベルの作業になるものと予想される。
 

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事