同乗試乗 M・ベンツAクラス新型 プロトタイプ 2018年3月登場

公開 : 2017.12.29 12:30  更新 : 2017.12.29 12:37

ステアリング、静粛性 これだけ変わる

「乗り心地の改善が必要だと考えていたのです。2種類のサスペンションについて、ブッシュのチューニングと動的性能の作り込みに時間をかけました。ボディのねじれ剛性向上が、わたくし達の作業に大きく貢献しています」とエック。

剛性向上にくわえ、デッドニングを強化したことで、ノイズ、振動、ハーシュネスが大幅に改善したという。

同乗試乗 新型メルセデス・ベンツAクラス 開発車両

電動機械式ステアリングは、固定レシオ/可変レシオの2種類が、モデルに応じて継続採用される。ただし、ラックのマウント位置を後退させるなど変更点は多い。

「軽くて、実にダイレクトなシステムです。現行型よりも路面からのフィードバックは豊かですよ。ステアリング・センターの精度が増しています。これは、オフセンターを緩慢にすることで出した味つけではありません。エンスージアストなら好きになってくれるはずです」
 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

メルセデス・ベンツの人気画像

×