スクープ / スマート・フォー・ツー

公開 : 2012.01.23 10:54  更新 : 2017.06.01 00:54

南ドイツで見つけられたカモフラージュされたスマート・プロトタイプは、次のスマート・フォー・ツーのフェイスリフト版だ。

スマート・フォー・ツーは2006年後半に導入され、2010年にマイナーチェンジを受けた。その時は、LEDデイタイム・ライトが装備され、新しいボディカラーが採用された。

この新しいバージョンのフォー・ツーは今年最後にリリースする予定だ。昨年後半に発表されたスマート・フォー・ツーのEV版と同様、スマートのロゴはボンネットからグリルの中央に映っている。

スマートは、完全なフォー・ツーのニューモデルを2013年から2014年に発売する予定でいる。コンセプトカーは2011年のフランクフルトショーで発表され、さらにその進化したモデルが今月始めのデトロイトショーで発表されてている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事