ホールデン・コモドア、フェイスリフト

公開 : 2013.02.21 12:53  更新 : 2017.06.01 01:47

ホールデンは、コモドア・サルーン、カレーVスポーツワゴン、ウテ・ピックアップにフェイスリフトを施した。新たにVFジェネレーションとなったこれらモデルは、前のVEシリーズをベースに大きなフェイスリフトと、新技術を採用したモデル。

エクステリアは、修正されたバンパー、フロント・グリル、新しいデザインのアロイ・ホイールなどが組み込まれている。

ボディは、サルーン、スポーツワゴン、ピックアップの3タイプとVEシリーズと変わりない。

エンジンは、3.0ℓ、3.6ℓのV6と、6.0ℓのV8がラインナップされる。ディーゼルは用意されない。

インテリアは、8インチのタッチ・スクリーンの情報エンターテイメントと、ヘッドアップ・ディスプレイが採用される。また、より高級な素材が用いられるようになった。安全装備としては、レーン・デパーチャー警告と、ブラインド・スポット・モニター、前方衝突警告などが採用されている。

この新しいコモドア3モデルは5月からの発売。コモドア・サルーンは、シボレーSSとしてアメリカでも販売される。

 

人気記事