ボルボV40 T3ナビ・エディション 約36万円の特別装備 349万円

2018.03.01

ボルボV40 T3ナビ・エディションが、本日発売されました。HDDナビ、キーレスドライブ、盗難防止装置、ボルボ純正ドラレコを特別装備。約36万円のアイテムを搭載しながら、ベース車の10万円高に押さえています。

インテリセーフ もちろん標準装備

ボルボ・カー・ジャパンは、特別仕様車 「V40 T3ナビ・エディション」を発売した。

「V40 T3ナビ・エディション」は、エントリーグレードのV40 T3キネティック(152ps/25.5kg-m)をベースに、HDDナビゲーション・システム、PCCキーレスドライブ、ボルボ・ガードシステム、純正ドライブ・レコーダーを装備したモデル。

40シリーズの他グレードと同様、
 歩行者エアバッグ
 歩行者・サイクリスト検知機能付き追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム
 全車速追従機能付きACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)
 BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)
など、11種類以上の先進安全・運転支援技術を含むインテリセーフを標準装備している。

搭載されるHDDナビは、21万9888円相当と発表されている。ボイスコントロールによるルート探索が可能で、地図データを無償で最新版に更新できるマップケアも付帯する。


また、キーを身に付けていればドアのロック/解除、エンジン始動が可能な「PCCキーレスドライブ/ボルボ・ガードシステム(盗難防止装置)」(8万3000円相当)も搭載。

この他にも、スウェーデン本社の電波妨害確認テスト、クラッシュテストを含む、ボルボの安全基準に従って開発された純正ドライブ・レコーダー(60,048円相当)を装備した。

ボディカラーは、
・ブラック
・パッションレッド
・アイスホワイト
・アマゾンブルー
の4色を用意。

約36万円相当の特別装備を採用しながら、ベース車との価格差を10万円高に抑えている。価格は349万円。

 
最新国内ニュース

人気記事