全固体電池、一体なに? 説明できる? 仕組みや材料、実用化は

公開 : 2018.03.28 07:10  更新 : 2018.03.28 08:39

最近よく聞く「全固体電池」という言葉。一体なんなのでしょうか? 皆さんは説明できますか? 説明できるとしたら、全固体電池のメリットについて語ることはできますか? 実用化の話を含め、この分野にめっぽう詳しい桃田健史さんに説明してもらいましょう。

text:Momota Kenji(桃田健史)

もくじ

トヨタ記者会見 よく出る質問
「全固体電池」とは一体なにか
「全固体電池」のメリットとは
量産に向けた研究は「これから」

トヨタ記者会見 よく出る質問

「全固体電池の実用化はいつですか?」

これは、トヨタに対して記者が良く聞く質問だ。

新型プリウスPHVや、トヨタとパナソニックの協業など、トヨタの次世代車技術に関する記者会見での質疑応答で参加した記者から豊田章男社長や内山田竹志会長に対して「全固体電池」に対する質問が飛ぶ。

こうした記者の頭の中には、EV(電気自動車)の開発競争で決め手となるのが全固体電池であるとの認識が強いのだ。

とはいえ、記者の中には工学系出身でないひとも多いので、「全固体」という意味を正確に理解しているひとがどれだけいるのかは、少々疑問だ。

では、「全固体電池」とは一体なにか? 読者の皆さんは、説明できるだろうか?