ヴォグゾール・マルー

公開 : 2012.03.09 11:55  更新 : 2017.05.29 18:29

■どんなクルマ?

ヴォクゾール・マルーは、VXR8ベースのピックアップ・トラックで、オーストラリア・マーケットのために作成したモデルだ。と同時に、英国のラインナップの中にあってもキラリと光る存在である。

425bhp、56.1kg-mの6.2リッターV8を積むVXR8をベースに、6速のマニュアル・ギアボックスとリミテッド・スリップ・デフを装備し、0-100km/h加速4.9秒というパフォーマンスを導き出す。

このマルーは第2世代のモデルで、51,500ポンド(665万円)というプライス・タグがつけられている。

■どんな感じ?

想像した通りのドライブ・フィールだ。エンジンは、無愛想だがレスポンスは良く、踏めば踏むほどパワーが出てくる感じで、これが実に楽しませてくれる。

主だったコントロールは非常に重い。ステアリングは倒れこむ癖があるし、センシティブ過ぎるブレーキにも慣れが必要だ。ギアシフトも、ポジションは明確だが重い。とはいうものの、イメージするほどぎこちない動きはしない。

フロントがマクファーソン・ストラット、リアがマルチリンク、そしてスプリングとダンパーが組み合わせられるサスペンションを持つシャシーは、十分なトラクションと、フランスの山道を走っても問題のないしなやかさを持っていた。鋭さが欠如しているからといって、快適性が欠如しているわけではない。マルーは実に快適なツアラーなのだ。ボディのロールがかなり大きいものの、乗り心地は快適そのもので、キャビンの中も非常に居心地が良い。スロットルを強く踏まない限り、V8エンジンも静かだ。

マルーはこれまでよりも技術的な面も進歩した。日産GT-Rのように横Gとラップタイム表示を含む車両のダイナミクス・ディスプレイや、ラウンチ・コントロール、そしてブルートゥース/USBコネクションなどが装備されている。また、本革シートも標準装備だ。

■「買い」か?

あなたはマルーを買うことをおそらく考えていないだろう。ヴォクゾールでさえ英国では50人を超える人間がマルーを買うことはないだろうと予想している。しかし、それが、マルーが圧倒的に楽しいファンカーでないと言ってるのではない。もちろん、通常のスポーツカーが買えてしまう価格であるというのも正しい主張だ。

しかし、あなたが51,500ポンド(665万円)を支払って5m超の2シーターV8ピックアップを望むのであれば、失望することはないと言える。英国内ではどんなスーパーカーよりも珍しく、マッスルカーのようなエンターテイメントが幸せを運んでくれることは間違いないのだから。

(ヴィキー・パロット)

ヴォグゾール・マルー

価格 51,500ポンド(665万円)
最高速度 250m/h
0-100km/h加速 4.9秒
燃費 7.4km/l
Co2排出量 320g/km
乾燥重量 1831kg
エンジン V8 6162cc
最高出力 425bhp/6000rpm
最大トルク 56.1kg-m/4600rpm
ギアボックス 6速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

        ×