スマート・フォーツーBoコンセプト・シグネチャー・スタイル

公開 : 2013.03.02 12:31  更新 : 2017.06.01 01:47

スマートとデンマークのデザイン会社、Boデザインは、スマート・フォーツーBOコンセプト・シグネチャー・スタイルを発表した。そのコンセプトは、「都市生活のバイタリティと、自宅の持つ暖かいパーソナルな感触」の融合だという。

スタンダードなフォーツー・カブリオレをベースに、Boコンセプトは、ボディ本体が、マット・ホワイトに、ドア・ミラーとフォールディング・フードはマット・オリエンタル・ブラウン・メタリックにペイントされる。また、これもブラウンにペイントされたブラバス・モノブロックVIIアロイ・ホイールが装着される。

その室内は、どのスマートのキャビンとも異なっている。シート、ドア・カード、ステアリング・ホイールはタバコ・ブラウンのレザーで設えられ、バックレストとドアはグレーのフェルトが貼られる。ステアリング・ホイールとシートは、ライト・レモンのステッチが入り、そのライト・レモンのアクセントはエクステリアのホイールとミラーにも使用される。また、ギアボックスのボタンにはオーク材が使われてている。本物の気がスマートに使われたのはこのモデルが最初である。

スマート・フォーツーBoコンセプト・シグネチャー・スタイルは、量産される計画はない。しかし、スマートとBoデザインのブランドをアピールするため、世界各地をツアーする予定だ。

関連テーマ