自動車メーカー同士のコラボ 成功例、失敗例、醜い例 前編

公開 : 2018.05.05 06:10

成功例 アルピーヌルノー

今でこそアルピーヌはルノーの一部門に過ぎないが、1955年にジャン・レデレがルノーの駆動装置を搭載したスポーツカー製造のために会社を設立した当初は完全に独立した企業だった。彼はルノーと協力してオリジナルのA110を含む名車を次々と生産した。1970年代初頭にA310の開発によってレデレの会社は破産しかかったが、ルノーが株式の70%を買収したことで危機を免れることができた。その後作り出されたクルマは依然として素晴らしいものだった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×