ポルシェ ミッションE、2020年日本導入 新トレーニングセンター開設

公開 : 2018.05.25 12:32

新トレーニングセンター外観


新しいトレーニングセンターの開設についてポルシェ ジャパン社長の七五三木 敏幸は、「すでに導入されているポルシェ コネクトに代表されるデジタル化、そして約2年後に控えたミッションEの日本導入をはじめとする電動化など、ポルシェを取り巻く環境はわれわれの想像をはるかに超えるスピードで進んでいます。ポルシェ ジャパンでは新たなテクノロジーに対応するのみでなく、さらなる将来を見据えた人材を育成するための投資として、新しいトレーニングセンターの開設を決定しました。これにより今後もポルシェのプロダクトと同様に、最高品質のアフターサービスをお客様に提供することが可能になります」と述べている。

最新のポルシェCIに準拠した新トレーニングセンターは5月30日より着工し、2019年1月の使用開始に向けて工事が進められる予定だ。

ポルシェ ジャパン新トレーニングセンター概要

施設住所:神奈川県横浜市港北区新横浜一丁目
延床面積:1920㎡(現センターは470㎡)
トレーニングルーム:実習2、座学7(同実習2、座学3)
ベイ数:リフト4、フラットベイ2(同リフト2、フラットベイ0)

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×