砂漠の大パーツ焼きコンテスト? キアのパーツ耐久テストセンターに潜入

公開 : 2018.06.03 08:10  更新 : 2021.03.05 21:36

砂漠の中のテスト

それで、パーツに火がついたりは? 「します。でも原因はパーツではなく、機器のほうでした」

ここで、あるテスト車のシート間に、直射日光から温度計を守るようにぶらさがっているトイレットペーパーが目についた。なんでまたトイレットペーパー? 「ええ、でもじつはこれが役にたつんですよ」とマルティネスはいうのだ。

砂漠テストコースの阿鼻叫喚

キアの17.4㎢におよぶ複合施設には10ものテストコースがある。ビリアード台のように平坦な10.3kmの高速オーバルコース、3.9kmの曲がりくねったハンドリングコース、そしてSUV用のオフロードコースもある。

だが、いちばんビックリなのは極悪な道を世界から集めたような「特殊路面」周回路だろう。丸石の区間あり、コンクリートブロックあり、くぼみあり、スピード抑制用のこぶあり、踏切あり、塩水の水たまりあり、波状路あり、砂利道あり。ロサンゼルスのフリーウェイのような歯もきしむ継ぎ目だらけの道まである。

「ここのテストドライバーになったら、マッサージ師と馴染みになれますよ」と施設長のマット・シアもいう。「クルマにとっては、ホラー映画なみに残忍極まりないコースですね」

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事