テスラ・モデルSにワゴン 英レメツカー社が製作 20台限定

公開 : 2018.05.30 15:40

ロンドンのデザイン会社が、テスラ・モデルSのシューティングブレーク仕様を発表しました。20台の限定生産となります。ルーフラインやテールゲートの変更により力強いスタンスを実現したとのことです。現時点では販売価格は発表されていません。

もくじ

エステートらしいスタイリング
細部までビスポークで変更可能

エステートらしいスタイリング

ロンドンにあるデザイン会社は、テスラモデルSのシューティングブレーク仕様を発表した。20台のみが限定生産される。

ロンドンにあるニールス・ヴァン・ロジ・デザインによって設計されたこのクルマは、アムステルダム郊外にあるコーチビルダー「レメツカー」が製作する。

オランダ人であるヴァン・ロジのデザインの特徴は、延長されたルーフラインによるエステートらしいスタイルと、荷室容量の拡大だ。テールゲートは傾斜がつけられ、側面にはクロームのトリムが増やされている。

インテリアにも変更が加えられ、新トリムやバッジの追加が行われた。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×