伊アレス・デザイン 究極のV8ディフェンダーを納車開始

公開 : 2018.07.19 12:10

豪華な内装 改造期間は8週間

スタンダードなディフェンダーから大きく変わったインテリアとエクステリアの改造は、モデナにあるアレスの工場で行われている。

内装は実用性重視のディフェンダーよりもはるかに豪華に仕上げられ、アルミニウム、カーボンファイバー、ウッドに加えイタリア製の高級レザーが使用されている。

「これらのモディファイのすべてが重大なのです」とバハールはいう。「このような高水準のメカニカルなエンジニアリングは非常に困難です。しかし、それを可能にする技術は、実はディフェンダーの故郷の近くにあるのではないかと考えました」

JEのチーフエンジニアであるジョナサン・ダグラスはいう。「ジャガー・ランドローバーSVOが手がけるディフェンダーを参考にしました。それをさらに向上させたのです」

自らのディフェンダーを持ち込めば、8週間程度で改造作業が完了する。価格は21万5000ユーロ(2829万円)からとなっている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事