ランボ アヴェンタドール通算8000台目/ウラカン1万1000台目を製造

公開 : 2018.07.23 12:10

ランボルギーニの工場で、記念写真が撮影されました。アヴェンタドールの通算8000台目と、ウラカンの通算1万1000台目ということです。なんと、アヴェンタドールの方は、納地が……。

前年同期比11%の伸び

ランボルギーニは、通算8000台目となるアヴェンタドールを生産したと発表した。

記念すべき8000台目は、市場導入から7年目の達成。グリジオテレストのカラーリングをまとったシャシーナンバー8000のアヴェンタドールSロードスタは、日本のカスタマーに納車されるという。

また、通算1万1000台目となるウラカンも、アッセンブリーラインからラインオフ。こちらは製造開始からたった4年目という異例の早さだ。ブルーネタンスに塗り上げられたシャシーナンバー11000は、イタリアに向けて出荷されるという。

2018年の上半期(1月〜6月)に、アウトモビリ・ランボルギーニは、2327台をデリバリー。これは前年同期と比べて11%の成長となる。ウラカンは、クーペ、スパイダー、レーシングモデルを含め1400台から1604台に拡大。アヴェンタドールは、673台という高い水準を維持している。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事