ファラデー・フューチャー FF91 12月の納車開始に向け生産へ

公開 : 2018.08.01 19:40

わずかに予定を前倒し 重要な局面へ

ファラデー・フューチャーはFF91の生産に向けた今後のステップを明らかにしている。この中には耐熱アルミニウムのスポット溶接やコールドメタルトランスファー、さらにアルミニウムとスチールの溶接などの難関が待ち受けている。

生産を担当するダグ・レックホーン上級副社長は、「生産チームとサプライヤーは、FF91の生産を進めるための数々の困難を乗り越え、スケジュールを前倒しして進めています。この2年間、非常に大きなことを達成しました」と語る。

ジア・ユエティンCEOは、FF91以降のモデルについて聞かれると、「今はファラデー・フューチャーがFF91というフラッグシップを投入するための重要な局面です」とだけ答えた。

ただし、今年前半には、より小型のSUVと見られるクルマのスケッチが公開されている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事