BMW 1シリーズ、エディション・シャドー/ファッショニスタ復活

2018.09.05

BMW 1シリーズの特別仕様車、「エディション・シャドー」「ファッショニスタ」が復活します。今回は初めて、BMW M140iエディション・シャドー(652万円)も導入されます。

M140iエディション・シャドー初登場

BMWは、1シリーズのラインナップを一新し、過去特別仕様車として販売された「BMW 118i/118d Mスポーツ・エディション・シャドー」、「BMW 118i/118dファッショニスタ」と、今回初となる「BMW M140iエディション・シャドー」を新たに発売した。

ファッショニスタは、オイスター色のシートによる温かみのある明るいインテリアに加えて、狭いスペースでの駐車をサポートするリアビュー・カメラや、ストップ&ゴー機能付きアクティブ・クルーズ・コントロールなど安全性と快適性をサポートする機能を採用することで、特に女性ユーザーを中心に好評を博した。

今回が初めての発売となるBMW M140iエディション・シャドーは、3.0ℓ直列6気筒BMW Mパフォーマンス・ツインパワー・ターボ・エンジンを搭載するモデル。BMW M140iをベースに、オービット・グレーの18インチ アロイ・ホイールやレザーシートを採用することで、高い走行性能に相応しいスポーティさが際立つデザインとした。

 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

BMWの人気画像

×