フォルクスワーゲン新型ポロ 2種類の新色 テクノロジーパッケージも有償で追加

2018.10.02

好調なセールスを続けているフォルクスワーゲン新型ポロに魅力的な2色のボディカラーと、デジタルメータークラスターとスマートフォン・ワイヤレスチャージングをセットにしたテクノロジーパッケージが有償オプションで用意されました。

text & photo: Kazuhide Ueno(上野和秀)

もくじ

ヴィヴィッドな2色を新たに設定
テクノロジーパッケージを用意

ヴィヴィッドな2色を新たに設定

今年の3月から発売され、以来輸入車販売のトップ5に入る好調なセールスを続けているフォルクスワーゲン新型ポロに、魅力的な2色が有償オプションで追加された。

リーフブルーメタリックとエナジェティックオレンジメタリックで、これまでカラーバリエーションになかった鮮やかで存在感のある色味だ。

この2色を選ぶとダッシュパネルとセンターコンソールまわりのパネルがマット仕上げの同色となり、シートファブリックにもボディカラーと同色のラインが入り、明るい雰囲気となったことも大きな変更点だ。

・リーフブルーメタリック:3万2400円
・エナジェティックオレンジメタリック:3万2400円

テクノロジーパッケージを用意

ポロGTIで好評の最新世代のデジタルメータークラスターの「アクティブ・インフォ・ディスプレイ」と「スマートフォン・ワイヤレスチャージング」をセットにした「テクノロジーパッケージ」が、ハイラインとコンフォートラインに有償オプションで設定された。

「アクティブ・インフォ・ディスプレイ」はメーター中央にナビを表示でき、速度計内にサブマップ、回転計には方位が表示される。このほかナビのマップを中心にしたディスプレイ、ナビのマップとドライブ・インフォメーションのディスプレイと、好みと状況に合わせて切り替えることが可能だ。

なお「アクティブ・インフォ・ディスプレイ」の装着にあたっては、ナビゲーション・システムとオーディオをまとめた「ディスカバー・プロ」(22万8000円)を組み込む必要がある。

テクノロジーパッケージの価格は7万200円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事