BMW ミニとロールス・ロイス工場を一時閉鎖へ 英EU離脱直後

公開 : 2018.10.03 17:40

生産設備のアップデート兼ねる

ジャガー・ランドローバーのラルフ・スペッツCEOも以前、ブレクジットと反ディーゼルの潮流により英国内の生産工場での雇用が失われる可能性を警告した。

BMWは次のような声明を発表した。「BMWグループの生産施設における年次メンテナンスは数週間をかけて生産設備のアップデートを行うものです。この間、車両の生産は行われません」

「われわれはオックスフォードのミニ工場のメンテナンスを英国のEU離脱直後の4月1日からと予定しています。責任ある企業として、短期的なサプライチェーンの遅延に対処できるようにするためです」

「最悪のシナリオが現実になる可能性は低いと考えていますが、準備はしなければなりません。英国はわれわれの3ブランドすべてを生産する唯一の国であり、今後もこの地での事業を継続して行きます」

関連テーマ