ジープ・チェロキー改良新型 10/20日本発売 ハンズフリーパワーテールゲートも

2018.10.12

チェロキー改良新型 その価格は?

改良新型チェロキーには、クラッシュミティゲーション(自動ブレーキ)付きの前面衝突警報に、新たに歩行者検知機能が付加された。

また、縦列駐車時などに車両側面の障害物を検知する側面距離警報が全車に標準装備。さらに設定速度を超えるとエンジン出力を下げて速度超過を防ぐアクティブスピードリミッターが備わり、安全運転をサポートする。

「リミテッド」では、レザーシートの採用や、後退時の安全確認をサポートするリバース連動チルト機能付きドアミラーや、乗降時にシートが後ろへスライドし、乗り降りをしやすくするイージーイグジットシート機能が装備され、快適性がさらに向上している。

そして、導入時のみの限定車「ロンジチュード・ローンチエディション」は、「ロンジチュード」をベースに、レザーシートとフロントシートヒーターといった豪華装備のほか、スライディングリアシート、リアディープティンテッドガラス、セキュリティアラームといった機能装備を充実させた。

ボディカラーは、ダイアモンドブラッククリスタルP/C(内装ブラック:限定100台)、ブライトホワイトC/C(内装ブラック:限定100台)の2色が設定されている。

価格は、ロンジチュード・ローンチエディションが429万円。リミテッドが479万円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事