ミシュランガイド東京2019発刊 484軒の飲食店・レストラン/35軒の宿泊施設を紹介

公開 : 2018.11.28 12:40  更新 : 2018.11.28 12:41

484軒の飲食店と35軒の宿を紹介

ちなみに2019年版では484軒の飲食店・レストランと35軒の宿泊施設が紹介され、新たに75軒が掲載された。ちなみに東京の星付きの飲食店/レストランは230軒もあり、パリの118軒を上回り世界一の座を維持した。

今年のニュースは、これまで一つ星で2店が紹介されていたラーメンのカテゴリーに、あらたに新宿区にある「Sobahouse 金色不如帰」が加わったことだ。また、ビブグルマンでは日本で初めて「おにぎり」のカテゴリーが登場し、「おにぎり 浅草 宿六」(台東区)新たに掲載されたことは見逃せない。

発表会場では、今年新たに一つ星と二つ星を獲得したシェフと、みごと三つ星を獲得した13軒のシェフの名が読み上げられ、ミシュラン特製のシェフコートをまとってステージに登壇。続いて日本ミシュランタイヤ株式会社、代表取締役社長のポール・ペリニオ氏と、世界のミシュランガイドの統括を務めるグウェンダル・プレネック氏と共に栄冠を称えて記念撮影が行われた。

注目のミシュランガイド東京2019は、11月30日(金)より全国の主要書店で発売される。

ミシュランガイド東京2019

発売日:2018年11月30日(金)※地域により異なる場合あり
定価:3240円
ISBNコード:978-4-904337-28-8 C2026
発行:日本ミシュランタイヤ株式会社

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事