テスラ 中国ギガファクトリー建設開始 モデル3/モデルYなど年50万台を生産

公開 : 2019.01.10 11:10

中国上海で約20億ドル(2177億円)規模のテスラ新工場の建設が始まりました。2019年後半には同工場でテスラ・モデル3や、発表が予定されるモデルYの生産が開始される予定です。

もくじ

テスラ初の海外生産拠点
変化しつつある中国市場

テスラ初の海外生産拠点

地元政府関係者などが出席した建設開始式典でイーロン・マスクCEOは2020年までに新工場の稼働を開始すると発表した。

ブルームバーグの報道によれば、新しいギガファクトリーは年間50万台の生産能力を持つ。それによりテスラは年間生産目標を今までの2倍に上方修正した。

テスラはカリフォルニア州フレモントの工場でも年間50万台の生産を目指し、ますます増える需要に対応していくとマスクは言った。

新しく建設されるテスラのギガファクトリーは中国国内で初の外資系自動車会社が所有する工場となる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

テスラの人気画像