長期レポート アルファ・ロメオ・ジュリア(6) タイヤを交換 ディーラーサービスには満足

2019.01.29

サマリー

タイヤの空気圧低下を示す警報が出たことを機会に、以前からサービスを受けたいと考えていたアルファディーラーでタイヤ交換を行いました。警報の原因究明とタイヤ交換には多少時間が掛かったものの、サービス自体には満足することができたようです。

もくじ

積算16938km 空気圧低下アラーム
積算18073km タイヤ交換実施
ディーラーには満足
気に入っている点/気に入らない点
テスト車について
テストの記録

積算16938km 空気圧低下アラーム

先週、タイヤの空気圧低下を示す警告灯が点灯したものの、ピレリPゼロ・コルサの空気圧に異常はなかった。


4本すべてに少しエアーを入れると警告灯は消え、当初は右リアのスローパンクチャーを疑っていたが、実際にはセンサー異常が原因だった。

それが分かったのは、摩耗したタイヤを交換しようと訪れたアルファ・ロメオのディーラー、HWMでのことであり、ここは単に最寄りのアルファディーラーというだけでなく、世界最古のアストン マーティンのディーラーであり、かつてはレーシングカーの製作も行っていた。

 
最新試乗記

人気記事