メルセデス-AMG S65ファイナルエディション メルセデス最後のV12か ジュネーブショー

公開 : 2019.03.04 20:00  更新 : 2019.03.04 20:51

メルセデス最後のV12? メルセデス-AMG S65ファイナルエディションが、発表されました。今後は、V8ハイブリッドに置き換わると予想されています。画像10枚。

今後はV8ターボ+ハイブリッドか

メルセデス-AMGが、S65ファイナルエディションを発表した。「Sクラスにおける6.0ℓV12ツインターボ・ガソリン・エンジンの頂点」を極めたモデルと発表されている。

V12エンジンの今後について正式な情報は発信されていないが、Sクラス、Gクラスの将来のパワートレインに関して、情報筋はV8ガソリン・ハイブリッドに置き換わることを、長い間ほのめかしている。

次世代型のSクラスおよびマイバッハには、新開発の4.0ℓツインターボV8と、ハイブリッドシステムのEQパワーシステムの組み合わせを用意すると予想されている。

2017年3月に発表されたコンセプトGT 4ドアに見られたように、次期ドライブラインは、最高出力810ps級のパワーを発揮、または現行型V12エンジンよりも180psほど高出力なユニットになると言われている。

外観については、S65ファイナルエディションは限定130台で、ハイグロス・ブラックのみが提供される見込みだ。前後バンパー、サイドシルには銅色のハイライトが施され、ホイールは20インチが標準装備となる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事