英国版 認定中古車のすゝめ 7代目フォルクスワーゲン・ゴルフGTI/R お勧めはゴルフR

公開 : 2019.03.31 11:50

ゴルフR 間違いのない選択

英国ではDas WeltAutoと名付けられたフォルクスワーゲンの認定中古車には、走行距離無制限で12カ月の保証が付与され、保証期間中はロードサイドアシストも利用可能だ。すべての認定中古車は、教育を受けたメカニックによる142項目もの点検が行われる。

スタンダードでもパフォーマンス仕様でも、GTIではそれぞれが素晴らしい出来のマニュアルかDSGデュアルクラッチのトランスミッションが選択可能であり、ボディ形状も3ドアと5ドアから選ぶことができた。それでも、GTIパフォーマンスの個体数はそれほど多くはなく、ボディカラーやオプションの選択肢が限られるとともに、そのスタートプライスは1万6000ポンド(233万円)となる。

もし、GTIパフォーマンスにそれだけの金額を投じることに躊躇するようであれば、その最大の理由は、走行距離は増えるものの、ほとんど同じ価格で見つけ出すことのできるゴルフRの存在だろう。2014年のゴルフR登場当時、そのスタートプライスは3万ポンドを若干下回る程度だった。

四輪駆動システムと300psのパワー、さらには、見事なチューニングのサスペンションを備えたゴルフRは、当時もGTIを上回るプライスタグに見合った価値を感じさせる存在であり、価格差がより縮まった現在では、さらに魅力的な選択肢となっている。

GTI同様、Rでも3ドアと5ドアが選択可能であるとともに、マニュアルとDSGを選ぶことができるが、Rの場合、DSGのほうが望ましいだろう。

頭金2000ポンド(29万円)で36カ月払いを選択した場合、4年落ちで1万6000ポンド(233万円)のプライスタグを掲げたゴルフRの毎月の支払額は296ポンド(4万3000円)、最終支払額は7470ポンド(109万円)となる。

それでも、新車の半額ほどの値段で手に入れる認定中古車のホットなゴルフは、誰にとっても間違いのない選択だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事