子どもにはもったいない? 高額ペダルカー3台が出品 細部にこだわり

公開 : 2019.03.29 12:13

イギリス、イタリア、ドイツが生んだかつての名車を再現したペダルカーが、4月7日のオークションに出品されます。子ども用の玩具としてはもったいないほどの出来映えと価格ですが、お子さんを立派なクルマ好きに育てたい方、いかがでしょうか?

もくじ

子ども用3ホイーラーはヘッドライトも点灯可能
7段変速ギアと油圧式ディスクブレーキ装備も

子ども用3ホイーラーはヘッドライトも点灯可能

4月7日に開催されるグッドウッド・メンバーズ・ミーティングのボナムスによるオークションで、ひときわ目を引く3台のクルマを楽しむためには、急いで脚を動かす力が必要だ。

これらのモーガン、アルファ・ロメオ、アウトウニオンのペダルカーは、一般的な子ども用のそれとはレベルが違う。

そして当然ながら、価格も多くのペダルカーよりはるかに高い。もし、あなたにクルマ好きのお子さんがいたら、ソファの後ろに手を伸ばして落ちている小銭を拾い集めたくなるに違いない。

いくらくらいするかって? モーガンの子ども用3輪ペダルカー「スーパースポーツ・ジュニア」(メイン画像)の予想落札価格は900〜1400ポンド(約13万〜20万円)。そう、子どもの玩具としては高すぎる。では、子どもの玩具でなければ何だというのだ?

この小さなモーガンは、約10年前に同社の工場で限定生産されたものだ。サイズは実車の2/3ほど。ヘンリー・フレデリック・スタンリー・モーガンが初めてクルマを作ってから100周年になることを記念して、250台が生産されたうちの55番目であることを表すプラークが車内に付けられている。

12ボルトのバッテリーによってヘッドライトも点灯可能。フロントサスペンションも機能する。車内には黒いビニール張りのシートと3本スポークのステアリング・ホイールが装備されている。

関連テーマ

人気テーマ