BMW 2シリーズをキャッチ

公開 : 2013.05.17 18:22  更新 : 2017.06.01 01:53

今年後半にデビューする予定のBMW 2シリーズのほとんど剥き出しの姿を捕らえることに成功した。この2シリーズは、1シリーズのクーペおよびカブリオレに変わるモデルだ。

クーペがF22、カブリオレがF23というコードネームで開発されている2シリーズは、広範囲にわたる再設計がされ、安全製の向上、内部およびブート・スペースの拡大が計られている。

その小粋なスタイルは、2ドア・サルーン・スタイルとなることが明らかになった。そのキドニー・グリルとヘッドランプは4シリーズほど狭くない。しかし、全体的には1シリーズよりも低く滑らかな印象だ。

2シリーズのホイールベースは、1シリーズよりも30mm長い。またトレッドもフロントが55mm、リアが60mm広げられている。その駆動方式は標準がRWDだが、オプションで4WDも用意される。

この写真のモデルは315bhpを発揮する3.0ℓ直6のM235iだ。2シリーズには、さらに強力なエンジンを搭載するM2も計画されている。ちなみに、2シリーズの生産は11月から開始される予定だ。

関連テーマ

人気テーマ