1.2ℓNA4気筒グレードを試乗評価 スズキ・スイフト 手ごろなドライビングファン

公開 : 2019.07.03 10:10

「買い」か?

運転の楽しさを手ごろな価格で

コンパクトカーながら、ブランド力やプレミアムな雰囲気を求めているのなら、スズキ・スイフト・アティテュードから得られるものは少ないだろう。その条件ならフォルクスワーゲン・ポロをお勧めするところだが、その分の価格もしっかり上乗せされていることをお忘れなく。

一方でクルマとしての純粋な魅力や、毎日運転する楽しさという点を重視するのなら、スイフトは検討候補にぜひ加えたいモデルだ。確かにフォード・フィエスタほどドライビングの楽しさが得られるわけではないのだが、その分価格も高い。最も安価なグレードであっても、フィエスタはスイフトより1100ポンド(16万円)ほど追加資金が必要となる。

また3年間/5万8000kmの残価設定リースでの契約の場合でも、毎月の支払額は40ポンド(6000円)ほど違ってくる。毎月のガソリン代が浮くかもしれない。スーパーミニと呼ばれるカテゴリーでは、この価格差は小さくないのだった。

スズキ・スイフト1.2デュアルジェット・アティテュードのスペック

価格 1万4599ポンド(211万円)
全長×全幅×全高 3840✕1735✕1495mm
最高速度 178km/h
0-100km/h加速 11.9秒
燃費 18.2km/ℓ(WLTP複合)
CO2排出量 124g/km(WLTP)
乾燥重量 980kg
パワートレイン 直列4気筒1242cc
使用燃料 ガソリン
最高出力 90ps/6000rpm
最大トルク 12.1kg-m/4400rpm
ギアボックス 5速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事