フォードGTマーク2(1.3億円) 45台限定 サーキット専用で大幅進化 グッドウッド

公開 : 2019.07.06 19:40

フォードGTのサーキット専用モデルが登場。価格は1.3億円で、45台の限定生産となります。法規制、レースのレギュレーションから解き放たれた実力は? 実車をレポート。

もくじ

最高出力 700psに
ダウンフォース 標準モデルの4倍以上
レース活動の知見 水噴射も
解き放たれた真の性能

最高出力 700psに

フォードは、サーキット専用車として進化を遂げたフォードGTを発表した。エンジンの出力は700ps以上に高められ、エアロダイナミクスとシャシーにも改良が加えられている。

フォード・パフォーマンスと、そのパートナーとしてGTの開発や製造を請け負ってきたマルチマティック社は、このフォードGTマークIIについて「スーパーカーであるフォードGTのパフォーマンスを、次の段階へと解き放った」と表現している。

フォードの製品開発チーフを務めるハウ・タイ-タンは次のように述べている。「ル・マンで勝利したパフォーマンスと、フォードGTのレースカーがフィニッシュラインを通過したときの素晴らしい感覚を、オーナーとして味わうことができます」

この限定生産モデルは、競技以外のサーキット走行専用車として開発された。つまり、いかなるモータースポーツの車両規定にも縛られないということを意味する。

その価格は、もちろん桁違いのものになった。

next pageダウンフォース 標準モデルの4倍以上

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事