字幕付き動画 スープラ vs BMW M2 vs 718ケイマンT vs アルピーヌA110 比較試乗

公開 : 2019.07.12 20:00  更新 : 2021.05.13 12:00

結局、どのクルマを買いたいか

「このクルマどう思う?」

「僕は気に入ったよ」

「どれくらい?」

「すごく良いと思うけど、100%惚れ込んだとは言えない。良いクルマだけど、素晴らしいクルマではないかな」

「4台すべてに乗った上で、どれが一番良いと思う? 僕は乗っていないからね」

「ベストな1台は決められないよ」

「僕もそう思う」

「どのクルマも良い。だけどさっきも言った通り、欠点はある。他の3台にも。ポルシェのエンジンだったり、BMWの乗り心地や中途半端さは、他が素晴らしいだけにもったいないと思う」

「このクルマにも欠点は多い。でも細かいものばかりで我慢できると思う。これをもってベストとして良いのかわからないけどね」

「じゃあ例えば10年落ちのフォード・モンデオ・ワゴンを持っていたと仮定する。この4台から1台を選んでリースで買うことにした。スポーツカーを1台増車だ。3年間乗るんだよ。ファミリーワゴンが1台あって、ドライブ用にスポーツカーを買う。どのクルマを選ぶと思う?」

「ケイマンかな。いややっぱりケイマンじゃない」

「仮定にあるモンデオは実用的なファミリーカーで、毎日使えるクルマだ。スポーツカーに乗りたい時だけ乗れば良いんだよ」

「僕はスポーツカーに毎日乗りたいんだよね。そう考えると買い物にも行けて、高速での長距離移動もできて、街乗りもできて走りも楽しめるクルマが良い。スープラは乗り心地も良いよね。年寄りみたいな発言だけど」

「それでいて運動性能もスポイルされてない。だからおそらく、このクルマを選ぶよ」

「僕もだいたい同意見だね。もしM3を持っていたら、アルピーヌかケイマンを選ぶ。でも実用的で毎日使えるスポーツクーペを選ぶなら、君のいう通りだ」

「このクルマは4台の中で、最もエキサイティングでも、夢中になれるクルマでもないけど、致命的な欠点が少ない。少々派手だけどかっこいいしね」

「これを結論ということにしておこう。走りの良さで決めるなら、ケイマンをベースに、アルピーヌのアジリティとM2のエンジンとスープラの見た目と乗り心地。ギアボックスはケイマンのまま、なんていうクルマだね」

「簡単に言えば『気に入ったクルマを買おう』ということだ」

「でも5年前、大規模なスポーツカーのテストで、ポルシェ・ケイマンは勝者にならなかった。信じがたいことだけどね。でも少なくとも今回の4台はどれも同じくらい良かった。これが結論だね。普段はもう少しはっきりとした結論を出すけれど」

ドラッグレースやレビューなどこんな動画がお好みなら、いいねとチャンネル登録をしてぜひ通知をオンにしていただきたい。見逃すことがなくなるだろう。次回もお楽しみに。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事