フォード・クーガ発売

2013.06.18

フォード・ジャパン・リミテッドは、フォードのコンパクトSUV、クーガをフルモデルチェンジし、本年9月より発売を開始する。

新型クーガは、フォードのOne Ford 戦略のもとグローバル・プロダクトとして世界中で展開しているモデル。エコ・ブースト・エンジン、インテリジェントAWD、アクティブ・シティ・ストップ、ハンズフリー・パワーリフトゲートなどの技術を搭載したSUVだ。

新型クーガは、フォードが提唱する“キネティックデザイン”コンセプトを取り入れたモデルであり、旧型モデルと比べ、全高1cm低くし、
全長は9.5cm大きくしたことで、SUV としての機能性を高めている。

パワートレインは、フォードがグローバルで展開するグリーン・エンジン、1.6ℓターボのエコ・ブーストを搭載、トランスミッションには新たに6速セレクトシフト付オートマチックトランスミッションが組み合わされ、182psというハイパワーを持ちながら、旧モデの2.5ℓ5気筒エンジンと比較して、燃費性能は20%超改善している。

駆動システムは、路面や走行状況に応じてトルクを前後間で100:0〜0:100で自動的に配分するAWDが採用されている。

また、安全性においても、渋滞時および市街地での低速走行時に前方車両への衝突を回避するため、自動的にブレーキをかけてドライバーを補助するアクティブ・シティ・ストップや、コーナリング時の操縦性、回頭性を高めるトルクベクタリングコントロール、RSC(ロール・スタビリティ・コントロール)付アドバンストラックを投入している。

トリムはトレンドおよびタイタニアムで、トレンドが3,400,000円、タイタニアムが3,850,000円。

関連テーマ

 
最新国内ニュース