マツダ2(デミオ) 新旧を比較試乗 新型の価格/内装/走りを評価 ガソリンとディーゼル

公開 : 2019.10.13 20:10

コンパクトなのに上級

実用性や車格で計るとコスパの低いモデルなのだが、プレミアム度で計ればコスパは圧倒的だ。車格が上がるほどプレミアム度は高くなる。

「贅」は車格の要点の1つでもあり、上級クラスになるほど「贅」の演出効果も減少する。逆に経済性と実用性をクラスコンセプトの基本にするエントリーBセグメントならば効果も高くなる。

ヘッドライナーの厚みを変更したほか、後輪ホイールハウスインナーに制振材を追加するなど、静粛性を高めた。
ヘッドライナーの厚みを変更したほか、後輪ホイールハウスインナーに制振材を追加するなど、静粛性を高めた。

とくに嗜好的な面からマツダ車を考えているドライバーには見逃せない。

プレミアム志向のユーザーに

マツダのオリジナル・モデルではエントリーに位置するが、内外装のデザインテイストも走りの味付けも上級マツダ車と近似の部分が多々。

同じような味わいなら無理して上級クラスを選ぶ必要もなくなり、だったらマツダ2でいい。

新型マツダ2 XD Lパッケージ(4WD)。
新型マツダ2 XD Lパッケージ(4WD)。

個人的にはデミオからの車名変更で車名のプレミアム感も上がったように思われ、マツダ内のダウンサイジング傾向が強まったと考えている。タウンユースの機会も多いプレミアム志向のダウンサイザーにはイチ押しモデルである。

マツダ2 試乗車スペック

マツダ2 15S Lパッケージ(2WD)

価格:209万円
全長×全幅×全高:4065×1695×1525mm
最高速度:-
0-100km/h加速:-
燃費(WLTC):19.0km/L
CO2排出量(WLTC):122g/km
車両重量:1070kg
パワートレイン:直列4気筒1496cc
使用燃料:ガソリン
最高出力:110ps/6000rpm
最大トルク:14.4kg-m/4000rpm
ギアボックス:6速オートマティック

マツダ2 XD Lパッケージ(4WD)

価格:266万7500円
全長×全幅×全高:4065×1695×1550mm
最高速度:-
0-100km/h加速:-
燃費(WLTC):19.4km/L
CO2排出量(WLTC):135g/km
車両重量:1250kg
パワートレイン:直列4気筒1498ccディーゼルターボ
使用燃料:軽油
最高出力:105ps/4000rpm
最大トルク:25.5kg-m/1500-2500rpm
ギアボックス:6速オートマティック

マツダ2 15S Lパッケージ(2WD)。
マツダ2 15S Lパッケージ(2WD)。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事