ダンロップ・エナセーブ・ネクストIII発表 ファルケンはホワイトレター・タイヤ展示 TMS2019

2019.10.25

人気のホワイトレター

ファルケン・エリアでは、ブランド・コンセプトを体現した車両、ジープ・ラングラーが来場者を出迎える。

最新タイヤ・ラインナップとして、多彩な路面で高性能を引き出すオールラウンドタイプ4×4タイヤの「ファルケン・ワイルドピークA/T3W」、ファッション性の高いホワイトレターを採用し、ワンボックスカーの走りと楽しさをオシャレに演出するVAN用タイヤ「ファルケンW11」などの展示が行われ、若々しさや躍動感が演出された。

ドレスアップ・バンで注目を集めるホワイトレター・タイヤ「ファルケンW11」。
ドレスアップ・バンで注目を集めるホワイトレター・タイヤ「ファルケンW11」。

市場変化を新たなチャンスに

MaaSが浸透していくこれからのモビリティ社会。これまでとは異なるサービスが必要とされるため、住友ゴムはIoTやAI技術の革新による市場変化を新たな事業機会であると捉えている。

新しい時代と新しいモビリティ社会のためのタイヤおよびその周辺サービスを提供する、付加価値を備えたモノづくりの会社へと進化していくそうだ。

東京モーターショーのファルケンブースは、ラングラーが目印。
東京モーターショーのファルケンブースは、ラングラーが目印。

 

人気記事