【高額落札】フェラーリのパンフレット、1540万円で落札 たったの4ページ 独オークション

公開 : 2019.12.23 10:50  更新 : 2019.12.23 11:14

1954年に発行されたフェラーリ250ヨーロッパの英語版パンフレットが、ドイツのオークションで自動車用品として世界最高価格となる1540万円で落札されました。クラシックカーと同様、この10年間で価格は高騰しています。

わずか3冊しか現存せず

text:Marc McLaren(マーク・マクラーレン

希少なフェラーリのパンフレットが、12万7000ユーロ(1540万円)という驚くべき価格で落札され、自動車用品として世界最高価格を打ち立てた。

この販促用パンフレットは、フェラーリのロードカーとして初めて大成功した250ヨーロッパ用に作られたもので、11月30日にドイツのオークション運営会社、ニコラ・クラシックスによってオークションにかけられた。

フェラーリ250ヨーロッパのパンフレット
フェラーリ250ヨーロッパのパンフレット

驚くことに、価格を考えるとそれは当時の写真や情報がぎっしり詰まった光沢のあるものではなく、わすか4ページしかない。

英語版のパンフレットは1954年に発行され、現存する3冊あるうちの1冊と考えられている。

ここまで希少性が出た理由は、エンツォ・フェラーリの伝説にもなっている完璧主義によるものだ。

「エンツォ・フェラーリは、パンフレットが気に入らなかったので踏みつぶしたと言われている」と、ニコラ・クラシックスの創設者トビアス・フリードリヒは説明する。

わずかな数が関係者に配られただけだったため、今となってはとても珍しいものになった。

クラシックカーと同様、この10年間で価格は急激に上昇している。

このシリーズのパンフレットが最後にオークションに出品されたのは2007年だった。

当時、最高入札額は1万7000ユーロ(206万円)で、凄いことだと考えられていた。

パンフレットは2万5000ユーロ(303万円)で入札が始まったが、すぐに激しい応札の応酬となり、3分後に11万ユーロ(1323万円)で落札された。

オークションのプレミアムも含めると12万7600ユーロ(1550万円)に達した。

落札者であるアメリカのコレクターは、匿名を希望している。

クルマと比べるとお買い得?

「このカタログは、今までオークションにかけられたものの中で群を抜いて高いです。この世界記録は、新しいベンチマークを作ることになります」とフリードリヒは言う。

12万7000ユーロ(1540万円)は、4ページのパンフレットには大金に思えるかもしれないが、クルマそのものと比べるとお買い得だ。

パンフレットを持つトビアス・フリードリヒ
パンフレットを持つトビアス・フリードリヒ

フェラーリ250ヨーロッパが、前回オークションで落札されたのは2017年で、287万1000ユーロ(3億5000万円)だった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×