【2019年 最高のハイパーカー10選】浮世離れした超高額/高性能モンスター

公開 : 2020.01.05 05:50

1位 フェラーリ・ラフェラーリ

フェラーリの最高峰たるハイパーカーは、パフォーマンスカーの中でも最高かつ最もセンセーショナルなクルマだ。自然吸気の6.3L V12は驚異の800psを発生、それに163psのモーターを組み合わせ合計963psを後輪に伝達する。

われわれは確認していないが、フェラーリによれば0-100km/h加速は2.4秒、0-300km/hは15秒とのことだ。

フェラーリ・ラフェラーリ
フェラーリ・ラフェラーリ

複雑な構成から生み出される圧倒的なパフォーマンスにも関わらず、限界域でのハンドリング特性は素晴らしく、サーキットでもエキサイティングかつ扱いやすいクルマになっている。

新車価格は100万ポンド(1億4000万円)超となり、2015年までに500台のみが販売された。これに引き続きサーキットスペシャルのFXXKやオープンのラフェラーリ・アペルタも生産されている。ハイパーカーのベンチマークとも言える存在だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

アストン マーティンの人気画像