【ルーフ開閉、最速の7秒未満】新型アストン マーティン・ヴァンテージ・ロードスター 第2四半期 納車開始 英国

2020.02.13

アドレナリンあふれるパフォーマンス

アストン マーティンのCEO、アンディ・パーマーは、「オープントップのアストン マーティンは、いつの時代もお客様から好評をいただいています。今回、ヴァンテージ・ロードスターを発表することができて、非常に嬉しく思っています」と述べている。

「多くの人にとって、オープントップ・スポーツカーを走らせることは、非常に爽快な体験であり、人生に活気をもたらします」

アストン マーティン ヴァンテージ・ロードスター
アストン マーティン ヴァンテージ・ロードスター

「スリリングな走りでお客様を常に魅了してきましたが、ロードスター・バージョンを追加することにより、さらにアドレナリンあふれるパフォーマンスを実現することができます」と付け加えた。

アストン マーティン・チーフエンジニアのマット・ベッカーは、「コンバーチブル・スポーツカーは、クーペ・バージョンと比較して妥協を強いられるケースが数多くありますが、ヴァンテージ・ロードスターは、正確、俊敏、印象的なハンドリング・ダイナミクスと、非常に優れた直進安定性を組み合わせるという使命の下で、一切の妥協を排しています」

「そしてもちろん、コンバーチブル・トップを開放すれば、その素晴らしいエグゾースト・サウンドを堪能することもできます」述べている。

 

人気記事