【AMGのEクラス】メルセデスAMG E 53登場 マイナーチェンジに合わせ よりアグレッシブに

2020.03.03

サマリー

メルセデス・ベンツEクラスのマイナーチェンジと同時に、メルセデスAMG E 53がデビューしました。外観はよりアグレッシブになっています。3.0Lツインターボ・マイルドハイブリット(48V)は429psを発揮。

もくじ

メルセデスAMG E 53 よりアグレッシブに
3.0Lツインターボ、429psを発揮

メルセデスAMG E 53 よりアグレッシブに

メルセデス・ベンツEクラスのマイナーチェンジと同時に、メルセデスAMG E 53がデビューした。

標準のEクラスとは「べつのモデルである」ということを示すために、外観がこれまでよりもアグレッシブになった。

メルセデスAMG E 53クーペ
メルセデスAMG E 53クーペ

AMG特有のパナメリカーナグリルがフロントマスクの中央に据えられ、ディフューザーも大きい。

ホイールは19インチが標準で、オプションで20インチも選択できる。

3.0Lツインターボ、429psを発揮

3.0Lツインターボ・マイルドハイブリット(48V)は429psを発揮し、パワーは四輪に伝えられる。

最大トルクは40.8kg-mに到達。必要に応じてすスターター-オルタネーター電気モーターから21ps/25.4kg-mのアシストを得られるのも特徴。0-100km/hタイムは4.5秒(ワゴンは4.6秒)となる。

3.0Lツインターボ・マイルドハイブリット(48V)は429psを発揮する。
3.0Lツインターボ・マイルドハイブリット(48V)は429psを発揮する。

メルセデスAMGのプロダクト・マネージャーはE 53について「技術的にかなり手を入れています。したがってマイナーチェンジとひと括りに言えないほどです」と誇らしげだ。

「AMGダイナミック・セレクト」と呼ばれるドライブモードと、AMGライド・コントロール+(エアサスペンション)のおかげでパフォーマンスの幅も広がったという。

「ダイナミック・プラス」パッケージにはドリフト・モードが備わるほか、外観にも小変更が加えられる。

価格はまだ確定ではないが、AUTOCAR本拠地のある英国では、6万3790ポンド(880万円)をわずかに上回ると予想される。

 

人気記事